"今考えられる最も簡単で気軽な無駄毛処理方法と言えば脱毛クリームであり、痛みもなくスムーズな脱毛ができます。
脱毛エステの中には脱毛クリームを使用して無駄毛の処理をしている店舗も出てきているのです。まだ医療レーザーが未発達だった時代には、何件か火傷やかゆみなどといったことが発生していたようです。
しかし、現状における医療レーザーの性能というのは確かなものであり、大きなトラブルは報告されていません。
医療レーザーのデメリットを挙げてみようと探してみたのですが、正直ほとんど無いと言っても過言ではありません。
しかし過去に医療レーザーを使用することで、火傷をしてしまったり、後遺症として痒みが発生したという報告もあります。

 

医療レーザー脱毛を実施している悪徳クリニックなどに騙されてしまい、トラブルに巻き込まれてしまった人が多くいます。
知名度もあり、テレビや雑誌などで大々的に宣伝をしているクリニックは、ほとんどデメリットは無いと言っても過言ではありません。"



良いことだらけの医療レーザー脱毛ブログ:21年01月12日

モチベーションが低下している時って
ヨガなどを最初から50回、100回やろうとすると、
やる前から気が滅入ってやる気が無くなってしまいます。

おれは毎日、
8時にヨガ80回を日課にしているのですが、
最初から「絶対80回やるぞ!」と
意気込んでやっているわけではありません。

「ちょっと8時寝坊しちゃったし、調子も良くないから
 今日は20回くらいしかできないかもしれないけど
 とりあえずやっておこう」

そんな気持ちで初めて、やっているうちに
「まだできるぞ!えーい80回やっちゃえ!」って感じで
毎日続けています。

始める時はモチベーションが落ちていて当然です。
そんな時に
無理やり自分を奮い立たせようとするのはエネルギーが要ります。

もちろんやる気満々のエネルギッシュな人は、
それで行動できるんでしょうが、
そうでないおれのような人は、
毎日そんな風にエネルギーたっぷりに行動できるわけではありません。

今まではこんな自分を見て
「だから減量できないんだ…」
と思っていました。
読者様の中にも、そう思っている人は多いのではないでしょうか?

でも、ちょっとした心の持ち方で変われると思うんです!

「とりあえず5回でも10回でもやってみよう」
という
「とりあえず」の気持ちを大事にして、
回数を減らしてもいいから毎日続ける…

毎日やれなくて一日休んだ日があったとしても、
「とりあえず」次の日から再開する…

夕食でも食べ過ぎた日があってもいいから、
次の日は「とりあえず」元の減量生活に戻す。

そんな「とりあえず」な気持ちの持ち方が、
おれのような根性無しの人でも
減量を続けさせてくれて、
大きな成功につながる原動力になると思っています。